闇金の相談

闇金から怖い目にあっても、警察は相手にしてくれません。

さいたま市さいたま新都心駅の弁護士に相談しても難しいです。闇金は、闇金専門の戦ってくれる弁護士を選ばないといけません。


こんな方は相談を

  • 取り立てが怖い
  • 電話が怖い
  • 職場にまで来る

闇金の相談悩み


おすすめの弁護士

さいたま市の闇金の相談でおすすめの法律事務所。

  • DUEL法律事務所

    30年の実績で安心!。24時間いつでも即日相談可能。分割払いも出来るのが嬉しい。まずは無料問い合わせで確認!

  • ジャパンネット法務事務所

    闇金対応実績20,000件以上。喧嘩腰スタイルが特長で、闇金業者も事務所名を聞くだけで怯むほど知名度があります。後払い、分割払い可能。

  • ウイズユー司法書士事務所

    女性の方はおすすめ!。完全女性スタッフ対応。相談から解決まで最短1日。後払い、分割払い対応。

債務整理について

たった一度だったとしても、債務整理をした場合、全てのカードローンの利用が不可となるのが原則です。ご存知のように、これは信用情報に「ローン返済を放棄した」と記載されているからで、この事実が信用情報に残っている期間中は他の貸付契約も全てできません。信用に関する情報は、最低でも5年保存されますから、またカードローンなどの貸付契約を結ぶためには必要な日数が過ぎ行くのを何もせずに待つのが最良の方法です。時間のない中だとしても、初めてカードローンの利用を始めるに先立って、入念に比較検討した方がよいでしょう。カードローンを利用するなら銀行、または、消費者金融となるでしょうが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。審査の通過率としては、消費者金融の半分程度ともいいます。それだけでなく、消費者金融においては、双方にメリットとデメリットがあるようです。

当然ですが、カードローンは無料ではないので、金利がかかります。どのくらいの金利になるかは業者が決めていますが、通常は、融資の金額が大きいと低くなります。金利をみてみると数%の幅がありますが、数万円程度の借入の時には、上限金利による取引が行われるようです。この金利ですが、日割りで発生します。借り入れていたお金を返す方法は、どのカードローン業者を利用したかによって違います。口座から引き落とすやり方と、二通りのやり方があります。しかし、そのうちの一つだけに限られていたり、方法を提示している業者を選びましょう。

総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律がキャッシングでは適用されます。しかし、この法律は消費者金融系のフリーキャッシング、もしくは、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を使ったケースで適用されることになっています。銀行を利用してカードローンで借入した場合、ちなみに、どういった契約であっても、借入先が銀行であれば全て先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。大手消費者金融や銀行によってはカードローンの申し込みの為に専用アプリがあるところも増えてきました。審査に通って契約した後に、残っている利用枠を再確認したい場合や、自分の銀行口座への振り込みで借入をする時などにもとっても簡単にできます。スマホ利用者は、アプリを比較してみて業者を選択してもいいくらい便利です。良い面が多くあるカードローンの借り換えの制度ですが、借り換えたのが今より高い金利の業者だったり、返済を長期にしてしまうケースもあります。安い金利にする為に借り換えたのにも関わらず、今の返済期間より長く設けてしまえば、借り換えたいと思っているなら色々と調べてからの方がいいですね。

闇金の相談

迷ったらまずはご相談を。

▼タップして無料相談▼

このページの先頭へ